痩せサプリ

痩せ菌サプリメント人気ランキングTOP3

一躍テレビや雑誌で有名になった、痩せ菌と呼ばれている「短鎖脂肪酸」。そんな短鎖脂肪酸を作り、活発にしてくれる「痩せ菌サプリ」が人気です!中でも人気のあるのが「LAKUBI」「KOMBUCHA生サプリ」「善玉元気」の3つのサプリ。短鎖脂肪酸をどれだけ効率的に働かせることができるかが、痩せ菌サプリ選びの重要なところです。どのサプリにも乳酸菌やビフィズス菌、オリゴ糖といった腸の働きをよくする成分が含まれているので、体の内側から綺麗になれて便秘に悩む女性にもおすすめ。そんな痩せ菌サプリ3商品のそれぞれの特徴を調べて比較してみました。

 

悠悠館 【LAKUBI-ラクビ-】

LAKUBIには、短鎖脂肪酸を作る乳酸菌が1700万個も配合されています。これはダイエットをサポートする大切な成分です。さらにレジスタントプロテインが腸内の油を吸着、余分な脂肪も排出してくれる優れもの。またオリゴ糖の働きで善玉菌を増やし悪玉菌を減らしてくれるので、LAKUBIを摂取し続けると体質改善が望めると女性タレントも飲んでいるほど人気です。ほかにもLAKUBIには体を綺麗にする栄養素がたっぷり詰まっています。配合されているビフィズス菌は酪酸菌と一緒にとるのがお勧め。どちらも含まれているので痩せ菌サプリ人気No.1なのも納得です。

 

単品購入 なし
定期購入 初回990円 2回目以降2,650円 送料無料 3回は継続必須
3回継続時の支払い合計額 6,290円

 

オルキス 【KOMBUCHA生サプリ】

KOMBUCHA生サプリは、短鎖脂肪酸が多く、多数の有名人も愛用しているという人気上昇中の痩せ菌サプリメントです。生のまま凝縮されたKOMBUCHAの栄養を、惜しみなく体に取り込むことが出来ます。KOMBUCHAには数多くの商品がありますが熱に弱い性質があるため、加工方法によっては効果のないものになってしまいます。生であるということが大切なのです。やせ菌を増やす22種類の乳酸菌と酪酸菌で、腸内環境を整えてくれます。胃酸に負けない特許製法のカプセルに閉じ込められているので、効果を存分に実感できるサプリとして若い女性を中心に人気急上昇。

 

単品購入 なし
定期購入 初回980円 2回目以降3,970円 送料無料 4回は継続必須
4回継続時の支払い合計額 12,890円

 

フローラ 【善玉元気】

フローラから出ている乳酸菌発酵エキス善玉元気は、腸内環境をスッキリと整えてくれるサプリメントです。腸内に余分なものが溜まっていると、健康にも美容にもよくありません。善玉元気には乳酸菌とビフィズス菌が35種類含まれており、さらに話題の成分短鎖脂肪酸が配合されています。厚生労働省のGMP基準をクリアした工場で生産が行われており安心安全に飲むことができます。少し値段が高いですが、健康な体を維持したい、お腹のぽっこりを改善したい、体から出る気になる臭いを何とかしたい方々におすすめです。

 

単品購入 6,980円 送料300円
定期購入 初回3,980円 2回目以降5,400円 送料無料 3回は継続必須
3回継続時の支払い合計額 14,780円

 

痩せ菌ダイエットをするならこのサプリ!

3つの痩せ菌サプリを紹介しましたが、どれをとっても短鎖脂肪酸を作り活発にしてくれる成分が配合されているので楽なダイエットをしたい、痩せ菌サプリを決めかねている人におすすめ。
中でも口コミで特に評判が良いのは腸内フローラサポートサプリの「LAKUBI-ラクビ-」です。口コミには、「カプセルを一粒飲めばいいだけなので手軽」、「食後に飲んでいたら効果がありました」、「飲みつづけていたらお腹のハリが気にならなくなった」、など嬉しいものが多くみられる半面、「全然効果がなかった」、「朝食時に飲んだけど痩せなかった」、「便通が良くなっただけで痩せなかった」というイマイチな口コミも見られました。痩せ菌サプリだけではなく、どんな商品でもいえることですが、やっぱり体質や相性はあると思います。その点から言うと今キャンペーンで安く試せるラクビから試してみることをおすすめします。私も痩せ菌サプリでダイエットしようと色々試して行く中でラクビに出会いました。
私がラクビを飲んで痩せた体験者としてアドバイスさせていただくと、食前、食後よりも空腹時のほうが効果が出やすいと思います。ちなみに私は夜の就寝前に飲んでいました。その時の注意点としては夕食から2~3時間経っていること、またラクビと一緒にお水を多めに飲むことを心掛けていました。あとは、痩せサプリとは言えども短期間で効果が出るものはありません。やはりある程度は続ける必要があります。ですので1日1粒で飲みやすいというのは重要項目。いままでどの痩せ菌サプリでもダイエット効果が感じられなかった方は、今のうちに試してみてはいかがでしょうか。

 

腸内フローラを改善してダイエットできる痩せ菌サプリLAKUBIについて

LAKUBIで痩せる仕組み

加齢やストレスで代謝が下がっている場合にはダイエットをしてもなかなか効果が出ません。LAKUBIは腸内の悪玉菌を減らし、腸内フローラを整えてくれます。吹き出物がなくなり、朝の目覚めがよくなり、便通がよくなり、体調がよくなっていきます。便通がよくなると体重は減りませんが、代謝が良好になってエネルギー消費量が増えるので健康的に痩せることができます。カプセルなので飲みやすく、食生活で摂取しづらい善玉菌を簡単に摂取することができるサプリです。

 

こんな人には不向き

LAKUBIは腸内環境を整えて時間をかけて体調を整えるサプリなので、即効性を期待する人には不向き。体調の変化も少ないので効果が無いのではないかと考えてしまいがちですが、だるさがなくなったり、寝起きがよくなったりと生活習慣から体の違いを実感できる繊細さが必要になります。1か月程度で体調の変化を、3か月程度で体重の減少が始まるというのがひとつの目安に。薬だけに頼って運動や食事制限をしない人も向いていませんし、LAKUBIに配合されている酪酸菌が体質に合わない場合お腹が緩くなることがあるのでお腹を下しやすいひとも避けたほうが無難です。

 

こんな人におすすめ

便秘気味の方や下腹部がポッコリしてきたのが気になる方、肌のダメージが気になる方にLAKUBIはおすすめのサプリ。腸内フローラの乱れを整えて、痩せやすい体質づくりをサポートする腸内フローラサプリなので暴飲暴食をせず、睡眠と栄養をしっかりと取り、多少運動もするという方は効果を実感しやすい。ためずにしっかりと快適なお通じができるようになるので、前向きで明るい表情に肌もきれいになります。効果が出るまである程度時間がかかるのが当然と考えて取り組める人におすすめ。

 

最安値で買える販売店はどこ?

せっかくサプリを購入するなら継続して利用したほうが効果が出るので、お得な値段で購入できれば続けやすいですよね。LAKUBIを一番安く購入できる方法は楽天やアマゾンでは取り扱いされていませんので、公式サイトからしか購入できません。薬局でも購入できません。公式サイトからの購入であれば初回990円、2回目以降30パーセントオフ、送料無料で購入することができお得。自由にキャンセルや購入停止ができるのは3回分の購入が必要ですが、効果を確かめるためにも合理的な期間なのかもしれません。

腸内フローラを改善!痩せ菌サプリダイエット

最近、便秘や下痢が続いて肌が荒れてしまったり、ダイエットをしても効果が出なかったりすることはありませんか。その原因は、あなたの「腸内フローラ」にあるかもしれません。腸内に生息する細菌や環境を知ることで痩せやすい体質を作り出すこともでき、ダイエットにも非常に効果的です。今世界の研究者が注目する話題の「腸内フローラ」は、免疫力を高め病気を防ぎ私たちの健康や美容にも影響を与えるカギと言えます。では腸内フローラとダイエットの関係についてまとめてみました。

 

□腸内フローラって何?

私たちの腸内には、200種類100兆個の多種多様な細菌がお花畑のように腸の壁に生息していることから「腸内フローラ(お花畑)」と呼ばれています。
腸内に生息する細菌の種類や数は、毎日の食事や日頃の生活環境によって異なるため人それぞれです。この腸内フローラは、私たちの健康や美容と密接に関わっており、様々な影響をもたらします。では、私たちの腸内にはどんな細菌が住み、どのような影響をもたらすのかを探ってみましょう!

 

□腸内細菌は3つのグループに分かれる

腸内細菌は、「善玉菌」、「悪玉菌」、「日和見菌」の3つのグループに分かれます。「善玉菌」は、ヨーグルトなどでよく耳にする乳酸菌と呼ばれるビフィズス菌が代表的でお腹の調子を整え、悪玉菌の増殖や侵入を防ぎます。「悪玉菌」は、名の通り身体にとって有害な物質を作り出し、便秘や下痢などの身体の不調を引き起こす原因とされているのです。そして3つ目の「日和見菌」は、腸内で最も数が多く生息している菌で、善玉菌と悪玉菌の多い方の味方となります。
理想的な腸内フローラの割合は、善玉菌2割、悪玉菌1割、日和見菌7割とされバランスの取れたより良い腸内環境を保つことが大切です。

 

□悪玉菌が増えるとデブ菌も増えて太りやすい体質に

スナック菓子やハンバーガーなどの高カロリーな物ばかりを食べていると悪玉菌が増え、日和見菌が「デブ菌」となり増殖します。デブ菌は、糖質や脂肪をため込んでしまう性質があり、少量の食べ物からでもたくさんのエネルギーを吸収してしまうため「太りやすい体質」を作り出してしまうのです。いくら食事制限や食べる量を抑えるダイエットをしてもなかなか痩せないのは、腸内のデブ菌が増殖をしてしまっている証拠なのです。
では、増えてしまったデブ菌を減らし痩せやすい体質を作る「ヤセ菌」を作るにはどうしたら良いのでしょうか。

 

□善玉菌とヤセ菌を増やし痩せやすい体質を作ろう

善玉菌を増やせば、日和見菌が善玉菌の味方となり「ヤセ菌」を増殖させて痩せやすい体質を作り出すことができます。ヤセ菌は、野菜を中心とする低カロリーで食物繊維が豊富に入った物を食べることで増やすことができるでしょう。しかし、総合的な身体の健康バランスを考えれば適度なお肉やお魚も取り入れることも大切です。
ヤセ菌が増えると身体に良い影響を与えてくれる善玉菌が、オリゴ糖や食物繊維を発酵して短鎖脂肪酸という酸を作ります。この酸も私たちの身体にとても良い働きを与えてくれるのです。

 

□腸内フローラを整える短鎖脂肪酸の力とは

短鎖脂肪酸は、ヒトの大腸の中に善玉菌によって作られる酸のひとつで、具体的には酢酸や酪酸、プロピオン酸が挙げられます。この短鎖脂肪酸は、脂肪を蓄積しにくくしたり燃焼させたりする働きがあり「痩せ酸」とも呼ばれているのです。また、腸内を酸性に保ってくれるので善玉菌を増やし、アルカリ性を好む悪玉菌の増殖を抑え腸内フローラを整えてくれます。

 

■短鎖脂肪酸を増やすには

ダイエット効果の高い「痩せ酸」こと短鎖脂肪酸を増やすには、オリゴ糖や大腸まで消化されずに届く不溶性食物繊維の入った食品を多く取り、それらを分解し発酵させるビフィズス菌等の善玉菌を積極的に取り入れることが効果的です。ビフィズス菌はお腹の調子整えてくれる善玉菌を代表とする有用菌ですが、ビフィズス菌だけを摂れば短鎖脂肪酸を増やせるわけではありません。大腸にエネルギーを与える「酪酸菌」の摂取も重要と言えるでしょう。

 

■重要な働きを担う「酪酸」とは

短鎖脂肪酸のひとつである「酪酸」は、大腸が正常に機能するよう腸壁バリアを強くして腸粘膜を修復してくれる重要な働きがあるのです。酪酸は、大腸のエネルギー源となり腸の蠕動運動を活発化し便秘を解消してくれますし、免疫細胞のバランスを調整する健康な身体作りの基盤とも言えます。
酪酸がバランスの取れた腸内フローラのカギとなるならば、酪酸を沢山摂ればいいのではないかと思われる方も多いでしょう。しかし、酪酸はとても臭いですし、例え口から直接摂取できたとしても小腸で吸収されてしまうことが多く大腸まで届かないことがほとんどです。大腸での酪酸濃度を増やすには酪酸菌が豊富に入ったぬか漬けなどの食品を積極的に取ることがオススメ。しかし、ぬか漬けは塩分量が多いため毎日大量に食べられるものではないですね。
酪酸菌を始めとする短鎖脂肪酸を有効的に増やすにはどうしたら良いのでしょうか。

 

□短鎖脂肪酸を増やすにはサプリメントがオススメ

健康的なダイエットに有効な短鎖脂肪酸を増やすには、下記のポイントがカギとなります。
• 善玉菌であるビフィズスや酪酸菌を摂取すること
• 善玉菌やヤセ菌のエサとなるオリゴ糖や食物繊維を摂ること
• これらを有効的にかつ持続的に取り入れるにはサプリメントがオススメです。
サプリメントであれば、一日に決まった量を持続して飲むだけで手軽に短鎖脂肪酸を増やすことができます。しかし、サプリメントといえども今や多くの種類が市販されているため何を選んだらいいのか分からなく諦めてしまう人も多いでしょう。
• そこでオススメな痩せ菌サプリが、「LAKUBI(ラクビ)」です。
持続できるリーズナブルな価格なうえ、食品では摂ることの難しい生きた酪酸菌を1粒に1,700万個も配合されています。善玉菌の代表格であるビフィズス菌や、善玉菌を増やすオリゴ糖も含まれており短鎖脂肪酸を大腸で作りだすことができる効果的なサプリメントなのです。この1粒からあなたの腸内フローラを改善して、身体の内側から美しくかつ健康的なダイエットを始めてみませんか。

page top